2008/2/22 金曜日

HERO 特別限定版

Filed under: その他 — 佳ちゃん @ 18:34:50

2001年に放送され、大ヒットドラマとなった「HERO」の劇場版。ある傷害致死事件をめぐる巨大な陰謀に、検事・久利生公平が立ち向かっていく。久利生役の木村拓哉、彼の事務官役の松たか子らレギュラーメンバーが再集結。また松本幸四郎、タモリ、イ・ビョンホンなど超豪華キャストも参加。

東京地検城西支部に再び戻った久利生は、ある傷害致死事件の裁判を任されるが、容疑者が初公判で犯行を全面否認、無罪を主張したために思わぬ事態を迎えてしまう。被告側の弁護士・蒲生は「刑事事件無罪獲得数日本一」。さらに事件の背後には、大物政治家の花岡練三郎が糸を引いていた・・・。

【ストーリー】
6年前に転勤後、再び東京地検城西支部に戻ることになった久利生公平は、相変わらずの城西支部の面々とともにマイペースで事件にあたっていた。そんな中、久利生は芝山検事が起訴した傷害致死事件の裁判を任される。逮捕された容疑者は、犯行を認めたため、裁判は簡単に結審すると誰もが思っていた。ところが初公判で容疑者は犯行を全面的に否認、無罪を主張した。容疑者を弁護するのは、刑事事件無罪獲得数日本一の弁護士・蒲生一臣。この小さな事件を、日本最高の弁護士が担当した経緯には、大物代議士・花岡練三郎の収賄疑惑が大きく関わっているらしい。色めき立つ城西支部の面々。しかし久利生は真実を明らかにするため、韓国・釜山へ向かい、東京地検は韓国のエリート検事カン・ミンウに捜査協力を要請するのだが…久利生が検事人生をかけた裁判の結果はいかに…!そして久利生と雨宮の恋の行方は…?

 

 


HERO 特別限定版  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のページ »

HTML convert time: 0.102 sec. Powered by WordPress ME