2009/5/31 日曜日

ランプベルジェ製フレグランスオイル

Filed under: 未分類 — 佳ちゃん @ 0:54:28

ランプベルジェとは

フランス ランプベルジェ社(Lampe Berger)は1897年より100年以上もの間にわたり、アロマ製品を製造販売してきました。そして本国フランスでは芳香アロマ消費の7割を占めると言われるほど、人々に親しまれています。
ランプ ベルジェ社のアロマ独自のセラミックバーナー芯(触媒芯)により、アロマオイルの燃焼温度を常に60℃に保つ技術と、エッセンシャルオイルに天然オゾンアルコールを溶け込ませる技術は、ともに国際特許を取得しています。
天然植物から抽出されたエッセンシャルオイルは、植物由来の効能の他、空気清浄機能を持つと言われています。
また、すべてのアロマランプはデザイナーの手によりデザインされており、とくにアンティークランプはコレクターズアイテムとしても非常に人気があります。

ストレスのない環境
精神的なストレスは体内に悪い影響を与える主な原因といわれ、現代人の最大の敵とも言われています。アロマセラピーでノンストレスの環境を。
新鮮かつ綺麗な空気
長期的に細菌の溢れる空気や環境の中で生活していることは病気になる主因と思われます。
アロマセラピーで新鮮かつきれいな空気を。

良質な空気
オイルに含まれる「オゾンアルコール」は、細菌の感染から守ってくれる他に、新陳代謝・細胞の活性化や体力の増加も期待できます。

役に立つ空気
すべての生き物は、心と体を健康に保つために必要な本能を持っています。アロマセラピーで体内バランスを守りましょう。

 

 


【激安ゲリラ1,667円】ランプベルジェ製フレグランスオイル1000ml 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.109 sec. Powered by WordPress ME